良かった、異世界に行ってしまったゆうパック配送車はいなかったんですね。……いや、これは財団によるカバーストーリーに違いな、あれ、こんな時間に誰だろう

え、1928ビル売却されてたんか。まあ立地も建物もええ感じやから買い手もつくか。

twitter.com/CrazyAI/status/112

@taujun 祇園祭も元々は疫病払いだったと聞いて、そりゃあこの気候ならなあ、と妙に納得した。まあ、伝染病は気候よりも人が大規模に寄り集まって住むという当時としてはかなり特殊な環境だったせいだろうけど。

上洛した最初の年の夏、湿気と油照りに辟易しながら(なんでわざわざこんな場所を都に選んだんだ、元々湿地だったんならこうなることは判ってただろうに)と思っていた。地形とか安全保障面とか色々あってのことは承知の上で、しかし盆地の湿気にはかなりやられた。

📰 2019年に京町家を建ててしまうという。 - 物件ファン bukkenfan.jp/e/607872063364085

 バイト先のカフェでへまをした。置いたコーヒーがお客さんの服に跳ねたのだ。よりによって真っ白なコットンシャツで、点々と飛んだ茶色は慌てて持ってきたシミ取り剤より手強かった。けれど平謝りの僕に、お客のおばあちゃんはあらいいのよ汚れてもいい服なんだからと笑い、クリーニング代をどうしても受け取らない。おばあちゃんのコーヒー代を無料にした店長に、あんなお客様ばっかりじゃないからねと釘を刺された、その数日後。同じ席に白いシャツが、続いてあのおばあちゃんが目に入った。同じようにオーダーされたコーヒーをさすがに震える手で運んでいった僕は、おばあちゃんのシャツにふと目を止めた。この前のと違って点々と小さな花の刺繍が……
「気がついた? これ」
 おばあちゃんが笑う。コーヒー染みを隠して刺繍の花が咲いている。へええと声を出した僕に、おばあちゃんはいたずらっぽく声を潜めてシャツのあちこちを指差した。
「ミートソースに、お醤油に、泥」
 確かに、その箇所の刺繍はこの間も見た気がする。
「だからね、ほんとは汚れるのちょっと楽しみなの」
 おばあちゃんの囁きは世界の秘密を打ち明けるような声だ。
#秘密基地への旅

BTの数だけサラダチキン食べます(健康診断の数字が死んだので)

三角州は☔️。盆地ももうすぐ☔️でしょう。

新幹線激混みである。
こんな半端な時間でもか。

盆地を抜けて、三角州へ。
ほな、また近いうちに。

やっぱりこの謎の殺風景過ぎ空間、勿体ないやんなあ。

そうやんな、阪急じゃなくてマルイやもんな。

あかん、流石にこんだけ罪深い物食ったら胸焼けが。天罰覿面や。

Show more
マストどす

マストどすは京都府在住者、勤務者、出身者、または京都に興味がある方を対象としたSNSです。話題は京都に限りません。マストドンに興味がある方の登録も歓迎します! Mastodos is a SNS for Kyoto residents, workers, students, people interested in Kyoto, Japan. The topic is not limited to Kyoto. Registration of those interested in Mastodon is also welcome!