何でもかんでも同じ場所やのうて、たとえば京都のこと考えたときにふらーっと来てなんやゴソゴソ書いて帰れるのんはええなあと思う。俺がそうしてるだけのことやけど。同じ場所にずっといてると、やっぱり何処でも「世間」染みてくるやんか。

いちおう夏に向けて床の工事は始まっていた。

京都は観光客おらんようになって人混みせんようになったから今行ったらええらしいで、とかほざいてた頃が懐かしいわ。

VOXビルが閉鎖ということは、ここの店子全部閉まるんやろか。通い詰めた場所ではないけど、結構思い出深いところもあるんやけどな……😢
vox.co.jp/?page_id=28

こういう時機だからこそ上洛したい思いが強いんやけど、年度末の切羽詰まった状況からの逃避による感情である疑いも拭えず。

ガラガラやと聞いたりいつもと変わらんと聞いたり、盆地は今ホンマのとこどんな感じなんやろかという興味もある。

まあ、この三角州でも場所によって人によって「ホンマに人がおらんようなったのう」というのもあれば「いつもとちいとも変わりゃあせん」のもあるので、どこでもそんなもんなんやろうけど。

上洛して間もない頃に飲み会の後で先輩に連れて行ってもらって食った天下一品のあっさりが人生屈指の旨さだったのだが、天下一品に行くと「せっかく天一来たんやし」とこってりを食ってしまう。

と書いてると、あー、天一食いたい。こってりを。🍜 (結局そうなる)

今やったら、人混みにウンザリせずに京都市内あちこちウロウロできそうなんやけど、年度末のドタバタで到底行けそうも無いなあ。まあ、しゃあないけども。

.jp、アカウント削除できひんようになるんかいな、ええー、それはちょっと何か嫌やなあ。じゃあ消しとかな! と言う程トゥートもしてへんけど、なんかなあ…。

強くなるには鈍感になるのが早道な気がするんやけど、なろう思ってなれるようなもんでもないしな。
他人同士はお互いどうしても無神経に感じてしまうし、自分がそう思われるのも恐れてしまうし。

近畿へ泊まりがけで行ったのに京都に足踏み入れずに戻ると、何ややり残し感があるなあやっぱり。

改修終わったんや。
力入った企画展も目白押しやろうし、楽しみやなあ。

bijutsutecho.com/magazine/news

.jpをあきらめ、他へ移転しようとしてもそもそも繋がらないのでそれもあきらめ、新たにアカウントを作るなどした。

こういう文脈で「暗黒啓蒙」が出てくるようになったか。普段理性で抑えている中二病を再発させるネタレベルならともかく、洒落にならなくなって来つつあるもんなあ。
webtan.impress.co.jp/e/2019/11

しばらくSNSから離れてると何書いて良いか判らなくてそのくせ久々の投稿だと変に自意識が高まって反応に困る投稿しちゃうあれね。

雨の日に雨林舎でぼんやりしながら時々本を読みたい。

四条河原町のバス停、料金降りてから払うようになってた。前からそうやったっけ?

今日の最終便で何とかたどり着いた。傘が役に立たなくて歩くと風に煽られる程度には台風。これは確かに関東はエライことになりそうやな。

Show more
マストどす

マストどすは京都府在住者、勤務者、出身者、または京都に興味がある方を対象としたSNSです。話題は京都に限りません。マストドンに興味がある方の登録も歓迎します! Mastodos is a SNS for Kyoto residents, workers, students, people interested in Kyoto, Japan. The topic is not limited to Kyoto. Registration of those interested in Mastodon is also welcome!